サイト概要
ゲーム
バグ一覧
Diary
Gift
フォーム
リンク

サークルについて
「シニカルとレトリック」は萩本創八の個人サークルです。
製作したゲームの配布、製作中の情報などを載せています。
時々、サイト上で期間限定のデータを配布する事もあります。



http://hk.xii.jp/hagi/bnr.jpg


リンクフリーです。直接リンク推奨。
管理人について
萩本創八 (はぎもとそうはち)

主にシナリオを担当してフリーゲームを製作しています。
過去にクイーンオセロット、Mole Waltz、カエル発電所と
複数のサークルを作って活動していました。


台詞回しのレトリック、リアルタイムの感触、情報量、
人名、地名には徹底的に拘っています。
レトリックが持つ台詞回しの奥深さ、可能性を追求しています。

台詞をじっくり読む事の出来る読者とは違い、
その場で言葉を聞いている登場人物は、実際には
秒単位での返答を要求されている為、
作品内の台詞は全て自分の声で発し、返答も発して演じた上で
やり取りの時間が生々しくリアルに表現出来ているかチェックしています。

その為、推敲が非常に多くなります。


アマチュアで10年漫才活動をやっていたので、
ネタ作りの経験がキャラクターの掛け合いに活かされています。


他人の栄光や苦難など、自分以外の目線にトリップしてしまう
病的な悪癖を持っていて、人の日記や境遇を知ると
その人の人生観から抜け出せなくなり、自分を見失う事があります。

そんな妄想癖を多くの登場人物に投影させる事で
シナリオに活かしています。

主役、脇役の境目を持たず対象者にトリップしてしまう為、
自分の作品の中で特に好きな人物、優遇したい人物というものが
ほとんど存在しません。


造詣の深いジャンルよりも、未経験の世界にこそ
より深く情報を集めて想像し、シンクロしようと努める為、
自分と関わりの浅い世界に生きる人々に、
より強く思い入れを持つ事が多いです。